Japanese Stay-home Mom is Writing about Minimalist, Ecological Life Style, Naturalist, Montessori Education etc

7世代先へ繋ぐ

哲学・宗教 考え事

宗教は怖い?洗脳される?

更新日:

日本人は「宗教」という言葉にかなり敏感ですね。

古き良きものでも、「宗教」が絡んでいると知るや否や、拒否反応を示す。

洗脳される、というと聞こえが悪いですが、自分自身以外のものに頭を占拠されるというのは怖いものです。

でも、宗教って本当に怖いものなのでしょうか?

中には人を傷つけるような怖いものもあるとは思いますが、例えば、世界三大宗教と言われるものはどうでしょう?

どうして宗教って生まれたのでしょうか?

私は、宗教はより社会を作るため、より良い人間になるために生まれたと思っています。

(逆にカルト、と呼ばれるものは、人を傷つけることを教義としているものと理解しています。)

 

日本人は宗教に対してアレルギー反応を起こす人も多く、「私は無宗教です」と言われる方がいらっしゃいますが、その割に「神頼み」をしたり、「お墓まいり」をしたりします。

 

私自身は幼い頃から

「誰かが必ず見ているから、悪いことはしてはいけない」

「誠実でいなければならない」

と祖父によく言われてきました。

 

だからか、別に神社やお寺に熱心に通うでもないけれど、なんとなく「目には見えない存在」というのものを意識してきたように感じます。

 

別に無宗教でも構わないとは思うのですが、この「目に見えないものを感じて生きていく」という感覚が人間には大切なんじゃないかなぁと思っています。

 

人間だけが、特別な目に見えない何か、を信じて、また、それらに導かれているような不思議な人生の出来事に遭遇したりする。

 

そして、こういう感覚があるからこそ、ここまで進歩してきたのだと思います。

 

(物理や化学など、目に見えないものを解明しようとして発展した分野ですよね、例えば。)

 

なので、想像力を働かせる、という意味でも、無宗教でもいいけれど、この精神性はとても大切だと痛感しています。

 

なので、モンテッソーリ教育やシュタイナー教育でも、別にキリスト教を信じましょう!ということではなく、「自分は目に見えない何かに守られている」という感覚や、そういった目に見えない存在を感じるために、例えばクリスマスなどのお祝いをしているようです。

 

特に、シュタイナー教育で使われているクリスマスのお祝いにすることが、とっても素敵だなぁと思いました。

 

例えば

蝋燭を作る。

蜜蝋の蝋燭を灯し、賛美歌を歌う。

クラスの子、一人一人がりんごの蝋燭か何かを灯し、静かにお部屋に入ってくる。

 

これら全てのことは、内なる「静寂」を感じ、そして味わうためにあります。

瞑想と似てますね。

 

そして今日見た、大愚和尚の一問一答でも、信仰心の大切さを改めて認識しました。

 

そして、普段何気なく使っている言葉の源や意味を知り、言葉の重みを感じ、より言葉を大切に使おうという意識が芽生えました。

 

例えば、精進。

「悪を断ち、善行を実践し、雑念を去って仏道修行にひたすら励む積極的な姿勢のこと」(元の動画が分からなくなってしまったので、Wikipediaからお借りしました。)

恥ずかしながら、元々の意味を知らなかったので、「えー仏教用語だったんだ!」とびっくりしました。

日本人は、こういった言葉を日常的に使っていますよね。

別に宗教心はない、と思っていても、言葉を大切にするよう教育されてきた人が多いはずの民族です。

 

「私は〇〇を信じています!!」というだけで、中身の伴わない人間よりも、別にことさら信じているもの、日常的に崇めるものはないけれど、きちんと言動を大切にする人の方が、よっぽど素敵です。

 

宗教は結局「どうしたらより良き人間になれるのか」「どうしたら、より良い社会を築いていけるのか」を説いたものなので、どんな宗教を信じていようとも、やはり自分の育ってきた国で主な宗教としてあるものは、自分の育ってきたルーツ、言葉の意味に大きく関係しているから、そこを勉強して、自分の信じている宗教に落とし込んでいけるのがベストかなと感じます。

 

見えないものを感じ、大切にする精神性は大切です。

人間らしさです。

 

でも、それだけに依らず、成熟した人間として魅力的でありたい、と思う今日この頃です。

↓ランキングに参加しています↓クリックしてくださると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

↑I am joining this ranking site. If you can click it to show your support, I would be very happy. Thank you as always!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

-哲学・宗教, 考え事

Copyright© 7世代先へ繋ぐ , 2019 All Rights Reserved.