布おむつ、トイレトレーニング 育児

効果的なトイトレ:おむつなし育児のやり方

更新日:

二人目も布おむつで行くぞ!と意気込んでいた私ですが、ほぼワンオペ育児なこともあり、頑張らなくてもいいところは、無理に頑張ることはやめることにしました。

でも、オーガニックおむつにこだわっているので、高いんです、おむつが!

(好きなおむつは以下の正規販売店から購入できます。日本国内で購入できる、一番お得なサイトです。)

https://select.cuna.jp/category/DIAPERS/188.html

通気性はないので、長時間おむつ替えたくない人には絶対お勧めではありません。でも、、、濡れたおむつ、自分だったらずっとつけていたいですかね?それを考えたら、とにかくどんなに通気性抜群のおむつだったとしても、濡れたらすぐに替えてあげるのがベストだと思います。

紙おむつの中でするのが気持ち悪い、ときちんと赤ちゃんに教えてあげていると、トイトレもスムーズにいく確率があがります

そこで、第一子のときの布おむつライフが難しい今は、おむつなし育児をすること(なるべくおむつの外でおしっこやうんちをキャッチする)により重点をおくことにしました。

その利点は結構ありまして。

  • 何よりおむつ消費量が減り、ゴミが減る!
  • 早めのトイトレ開始のようなものなので、おむつ外れが早く確実に終わる!
  • 第二子だと、結構放置しちゃうことが多いかもしれませんが、おむつなし育児をすることで、しっかり子どもを観察していようというアンテナが立つ
  • 良いコミュニケーションになる
  • 子どもも、お尻が気持ち悪くならないから、もっともっとおむつの外でやろうという気持ちになる

 

今考えただけでも5つありました。

ゆるーいおむつなし育児として今やっていることは、

  1. 起きたらすぐにおむつを開けて、必ずおむつの外でおしっこさせる(5分くらいは待ってあげる。寝る直前におむつを替えていれば、濡れていないので、すぐにおむつを開けておしりの下にペットシートを敷いて、そこにさせています。
  2. うんちの時も同じで、ウンチが出そうなサインが分かるようになれば、その時にすぐにおむつを開け、ホーローのおまるか、使い捨てペットシートの上でさせる。

(こういうのが便利です↓あとは、ウンチおむつ用に、臭わない袋も。おしりは濡らしたコットンで拭いてあげて、きちんと乾かしてあげてくださいね!)

 

 

たったのこれだけです。

(使い捨てペットシーツを使う理由は、布おむつやホーローを洗う時間すらないときがあるので、、本当は柔らかい布の上でさせてあげたいのですが、ここは割り切って、外でさせてあげる気持ちよさを教えてあげることに重きを置いています。)

赤ちゃんって本当に賢いので、生後1カ月〜2カ月でこれを始めると、後のトイトレがかなり楽です。

そして、寝ている時にはおむつは濡れていないので、睡眠中はおしっこは出ていないことに気づきます。

今もうすぐ4カ月になりますが、寝起きすぐにおむつを開けて「おしっこしてごらん、おしっこだよ〜ここから出るよ〜」などと話しかけていると、明らかに力を入れて、何とか出そうとしています。最初はおならしか出ない時もありますが、5分待っていたら、確実にしてくれます。

その時に「わぁー出たねー!気持ち良かったねー!」と言ってあげると赤ちゃんもニッコニコで笑ってくれて、何だかんだとっても癒されます(笑)

特に二人目以降は、ついついほったらかしになってしまうので、ゆるーくおむつなし育児をするのをお勧めします。 楽しく、楽〜に育児をしましょう♫

↓ランキングに参加しています↓クリックしてくださると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

↑I am joining this ranking site. If you can click it to show your support, I would be very happy. Thank you as always!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

-布おむつ、トイレトレーニング, 育児

Copyright© 7世代先へ繋ぐ , 2019 All Rights Reserved.