Japanese Stay-home Mom is Writing about Minimalist, Ecological Life Style, Naturalist, Montessori Education etc

7世代先へ繋ぐ

妊娠 2人目妊娠記録

前駆陣痛ってどんな感じ?痛みがない場合

更新日:

気づいたら随分と間が空いてしまいました。

二人目は無事に明日から40週に突入します。もし来週火曜日(41週目)までに産まれていなければ、誘発する予定です。胎盤機能の低下が怖いので、私も予定日をあまり超過したくない気持ちがあるため、誘発には反対ありません。もちろん、それまでに出てきてくれるよう出来る限りのことはしますが。

ただ、1週間前に、前駆陣痛と思しきものが6時間以上ありました。

私の場合は、ヒプノバースを練習しているからか、痛みは全くありません。

痛みよりも、グーッと下から上に強い圧迫感が起こり、カーッと体温が上昇する感じで、お腹がカチカチに固くなります。

これが小さい波もはさみつつ、大体10分おきくらいにあったので、全然余裕で動けるし喋れたのですが、前回のお産が早かったので、大事をみて来てくださいとのことで、病院に向かいました。

モニターで見たところ、私が感じている圧迫感がいわゆる強い陣痛の張りだと分かり、でもまだ間隔が少し不規則だったので帰ることにしたところ、帰ってきたら一気に引いてしまいました。。。

あのまま動き続けたりしていたら、うまく本陣痛に繋げられたような感じがしたので少し残念でした。。

一人目のお産は高位破水からのスタートで、しかも夜中の陣痛スタートから本能的に「来た!」とハッキリ分かる波で、痛みはなかったのですが、爆睡している夫の隣で胡座をかき、いきみ逃しをしていました。そして、最初から3分間隔の陣痛だったので、今回前駆陣痛がどんなものか全く分からずだったのですが、ちゃんとモニターという客観的なデータを基に自分の感覚と照らし合わせることができたのはプラスです。

一人目は、確かに痛みはなかったけれど、強い波が来ているときはジッとしないといけなかったり、話せなかったり、というのはありました。そして、とにかく「出したい!!」という感覚がすごく強かったのを覚えています。

今回も本能で分かるといいのですが、痛みがない分、あの強い張りと張りの間隔をしっかりと計って、10分間隔できっちりくるようになったら、すぐに病院に向かおうと思います。

ここまで大きく育ってくれたことに心から感謝し、赤ちゃんがとにかく安全に下から出て来られるように信じて祈るばかりです。

↓ランキングに参加しています↓クリックしてくださると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

↑I am joining this ranking site. If you can click it to show your support, I would be very happy. Thank you as always!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

-妊娠, 2人目妊娠記録

Copyright© 7世代先へ繋ぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.