もうすぐ幼稚園: 私の幼稚園選びのポイント

明けましておめでとうございます!

拙いブログですが、今年もどうぞ宜しくお願いします。

 

さて、息子は今年の4月から年少さんとして幼稚園に入ります。

少し離れたところですが、モンテッソーリ教育を取り入れている幼稚園があり、

幸運にもそこに入れることができました。

正直他の幼稚園は、外から伺える雰囲気から「あそこは合わない」と感じていて、ちゃんとした見学もしていません。

モンテッソーリ教育や、個を伸ばす教育に関心のある私が重視したのは以下のポイントでした。

・制服がないこと

(この時点で近所のほぼ全部の幼稚園が選択肢から消えました)

・お弁当の園であること

(農薬、添加物、精製小麦などを避けさせたいため)

・アンパンマンなどのキャラクターで溢れかえっていないこと

(テレビがない我が家でも問題ないだろうし、色がガチャガチャしているものを見ると、子どもの精神が落ち着かない=子どもに落ち着きがなく、ガチャガチャうるさい園になっている印象だったため)

・モンテッソーリに近い教育を取り入れているところ

(子どもの個を大切にしつつ、ダメなことをしたときには、きちんと子どもと話してくれること、など。)

・縦割りであること

(子どもには、年齢がいくつであるからこうしなきゃいけない、だとかに囚われてほしくないため。また、第一子で生まれた運命で、私が次の子を妊娠したらお兄ちゃんにならざるをえないので、年上の子を見て育つという環境を少しでも与えたかったため)

・一斉にお絵描きをさせるような園でないこと

(創造性を大切にしたいと考えているため)

・少人数で穏やかな雰囲気の園であること

幸いにも、モンテッソーリ教育を取り入れている園は、全てのポイントをクリアしていましたので、即決でした。

他の幼稚園に通っているお母さんに言われるのは

・バスがないなんて大変だ (私は5分の電車+徒歩)

・給食がないなんて大変だ

です

でも私、正直そこは全然気になっていません。

というのも、たくさん歩くことで脳は大きく成長しますので、多少親は大変かもしれないですが、自転車やバスで移動するのではなく、子どもがなるべく毎日歩くようにしたかったからです。

そして、駅前に大きな図書館や大学もあるし、午前保育のときはそこで過ごすと決めています。私の在宅ワークはパソコンさえあればできるので、全然問題ありません。

バスもあれば便利なんでしょうけど、私は自転車やバス通学はベビーカーに長く乗せるのと同じ(歩いていない時間が長い)と思っているので、雨の日も雪の日も、楽しく歩けるように、服装などを考えたいと思います。

私も雨の日が楽しみになるようなレインブーツを買いたいです〜

入園に際して、作るものがたくさんあるようですが、それも楽しみにしている、変わり者扱いをされている私です。

↓ランキングに参加しています↓クリックしてくださると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

↑I am joining this ranking site. If you can click it to show your support, I would be very happy. Thank you as always!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail