教育・学習 育児

モンテッソーリ教育 取り入れ開始 2歳2か月編

更新日:

元々あまり早期教育には興味がなかったのですが、調べることは好きな私。

様々な教育方法には関心がありましたので、モンテッソリー教育についても調べていました。

最近の息子の様子を見ていて、「もしかしたら、今指先を器用に動かしたい時期、、、?」と思い、図書館でモンテッソリー教育に関する本を何冊か借りて読んでみました。

そうすると、やはり息子は今手先の動きを器用にする敏感期。

そんなわけで、簡単な玩具を制作してみました。

一つ目はセリアで購入したナナイロ洗濯バサミを、同じ色を塗った段ボールなどの厚紙を短冊のような形にし、色を合わせて挟んでいくというもの。

これはエジソンのお箸を1歳半から使っている息子には大ヒット。静かに外出先でも遊べるのでお勧めです。また、それほど固くない洗濯バサミですので、良い練習になるかと思います。

二つ目は、これまたセリアで購入した小さなポンポンをドレッシングボトルに入れていく玩具。

これも最初の食いつきがすごかったですね。集中すると涎が垂れてしまう息子なのですが、最初の30分間、ずーっと真剣に出しては入れて、出しては入れてを繰り返していました。今でも毎日遊んでいます。

三つ目は、様々な種類の豆をお椀に入れて、お皿に分類したり、集めたり、の手作業の玩具。

これは最近、違う遊びを考案してしまい、思ったような手作業玩具としては機能していないのですが、感触が面白いのか、ずっと遊んでいます。これも安上がりでお勧めです。

これから、マグネットパズルを自作しようと思っています。

また作ったら更新しにきますね!

↓ランキングに参加しています↓クリックしてくださると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

↑I am joining this ranking site. If you can click it to show your support, I would be very happy. Thank you as always!

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

-教育・学習, 育児

Copyright© 7世代先へ繋ぐ , 2020 All Rights Reserved.