アロマセラピー 病気・怪我

爪周囲炎にも使える、エッセンシャルオイル

更新日:

最近、夫が爪周囲炎というものにかかりました。

手の親指がパンパンに赤く腫れあがり、膿が出そうで出ない状態、でも痛くてペンも持てないという可哀想な状態でした。触るだけで激痛らしいです。

一応念のため、皮膚科にも行きましたが、処方されたのは飲む抗生物質と塗り薬のみだったので、これなら家にあるもので何とかなりそうだと思い、試してみました。(抗生物質は腸のバランスを崩してしまうので、あまりお勧めしません。)

使ったオイルは、ティーツリーとラベンダーです。どちらもメディカルレベルのものが好ましいと思います。

それを綿棒に軽く湿らせ、炎症を起こしているところに塗布し、ガーゼで保護すること1日。

すぐに黄色く膿が溜まってきたのが見えました。すごいですね!!

膿がしっかり溜まるまで2日待って、ライターなどで炙って消毒した針で切開し、膿を絞りだし、引き続きオイルを塗布。

結果、約一週間ほどで完治しました!

膿を出した時にふやけた皮膚もはがれてしまったのですが、今ではそこも少しずつ再生され、綺麗になってきています。

自己責任ではありますが、あまりお薬を飲みたくない方がいらしたら、試してみるのも良いかもしれません。

いずれにせよ、爪切りをするときは清潔に!ですね。

↓ランキングに参加しています↓クリックしてくださると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

↑I am joining this ranking site. If you can click it to show your support, I would be very happy. Thank you as always!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

-アロマセラピー, 病気・怪我

Copyright© 7世代先へ繋ぐ , 2019 All Rights Reserved.