布おむつ、トイレトレーニング 授乳 教育・学習 産後 育児

ベビーサインはいらない~親の観察眼を鍛えよ

更新日:

 

今、色々なベビー関連のビジネスが横行していますが、その中で最もいらないなと感じたのは、早期のベビーサインです。

私の子どもにも教えておけばよかった(←楽をしたいと一瞬思った、勝手な私の都合)とも思ったことがありますが、それは今2歳になり、自分の意思が上手く伝えられなくてイライラしてる息子が可哀想で、少しずつサインを教えてみてはいますが、話し言葉の補助という形です。(それすらもしなくていいかもしれないです。)

というのも、まだ息子があまり喋らなかった1歳頃、息子を見ていて、「あー喉が渇いてるんだな」と思った私は、「喉乾いた?お水飲む?」とコップを手渡し、息子がゴクゴクお水を飲んでいたことがありました。すると、周りにいたお母さんに驚いて聞かれました。

「ねぇ、どうして今息子さんがお水が欲しいって分かったの?」

逆に私は「え?」と思いました。

だって、息子を見てたら息子がどうしてほしいのか、私には分かるから。

これって、普段お母さん方は子どもさんのことをよく見てないとも言えるのではないでしょうか?

ベビーサイン協会のサイトには「子どものしてほしいことが分かるから、お互いにとってよい」みたいなことが書いてありましたが、そんなものなくても分かりますよ(笑)

だって産まれたときから、ずっと子どものこと見てますよね?

観察してますよね?

違うのでしょうか。。。それはそれで問題だと思います。

母親として、自然界でもしそれが出来なかったら生死にも関わります。

だから、私は出産前から、ベビーサインはいらないと思っていました。結果いりませんでした。

 

今の世の中、子どもをよく見ず、子どもがどうしてほしいのか分からなくて、イライラするお母さんが多いんでしょうかね。

だからベビーサインが流行るのかなぁと思いました。

でもね、あれ高いですよね。。

お母さん、ベビーサインは必要ないですよ。

産んだあなたが、よーく赤ちゃんの変化を観察していれば、絶対に子どもがどうしてほしいか分かりますから。

それよりも、そのお金を良質な食べ物か、DIDYMOSのベビースリングに投資して、たくさん抱っこして、たくさん話しかけて過ごしてあげてください。愛情が何よりの絆です!

絶対にぜーったいにサインなんてなくても、子どもがどうしてほしいか、何が欲しいのか、分かりますよ!

↓ランキングに参加しています↓クリックしてくださると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

↑I am joining this ranking site. If you can click it to show your support, I would be very happy. Thank you as always!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

-布おむつ、トイレトレーニング, 授乳, 教育・学習, 産後, 育児

Copyright© 7世代先へ繋ぐ , 2019 All Rights Reserved.